学校教育目標

 1 学校教育目標(目指す児童像) 

   心豊かな子 ― 進んで学ぶ子(知)・思いやりのある子(徳)・たくましい子(体)―

      (1)進んで学ぶ子

    ・人の話をよく聞く子     ・授業のルールが守れる子  ・常に目標をもち、努力する子

    ・自分の考えを表現できる子  ・本をたくさん読む子

       (2)思いやりのある子

    ・友達を大切にし、やさしく接する子  ・相手の立場を考えて行動する子 

    ・互いのよさを認め合う子                      ・協力し合って活動する子 

    ・「ありがとう」「ごめんなさい」が素直に言える子

        (3)たくましい子

    ・明るく元気にあいさつをする子  ・きまりや時間を守り、健康で安全な生活ができる子    

    ・進んで運動し、体を鍛える子   ・最後までねばり強く、がんばる子

    ・身の回りの整理整頓、清掃を進んでする子

 

 2 目指す学校像

  「明るく元気なあいさつと笑顔があふれる、きれいで楽しい学校」

    ・確かな学力と体力を身に付ける学校

    ・周りから認められ、安心して自分の力を発揮できる学校     

    ・秩序と規律があり、きれいで安全安心な学校

    ・保護者・地域から信頼され、安心して子供を通わせることのできる学校

    ・教職員が、やりがい、生きがいを感じられる学校

 

3 目指す教職員像

      (1)児童一人一人を大切にする教職員

      (2)児童、保護者、同僚、地域の人々に信頼される教職員

      (3)明るく健康で情熱に溢れる教職員

      (4)意欲的に研修に努め、専門職としての向上心のある教職員

      (5)互いのよさを認め、協働する教職員 

      (6)目指す学校像の実現に向けて、想像力を働かせ主体的に取り組む教職員